So-net無料ブログ作成
検索選択

<将棋>王将戦第2局 栃木・大田原で28、29日(毎日新聞)

 羽生善治王将(39)に久保利明棋王(34)が挑む第59期王将戦七番勝負(毎日新聞社、スポーツニッポン新聞社主催)の第2局は28、29の両日、栃木県大田原市のホテル花月で行われる。開幕戦を制した久保がリードを広げるか、羽生が追いつくか。注目の一局だ。

 第1局では久保が三間飛車から緩急自在の指し回しを見せ、羽生の猛追を振り切った。第2局は羽生の先手番で、持ち時間は各8時間。振り飛車を得意とする久保が後手番でどんな作戦を使い、羽生がいかに対応するか。序盤から目が離せない戦いになりそうだ。立会は屋敷伸之九段、解説は佐藤義則八段、記録は鵜木学三段。【山村英樹】

【関連ニュース
将棋:王将戦開幕 久保が先手番
将棋:卒業後も出雲で活動…高校生棋士・里見香奈さん
将棋:アマ王将位大会 さいたま市の遠藤正樹さんが初優勝
将棋:アマ王将戦開幕 準決勝・決勝は11月29日
将棋:名人戦A級順位戦 丸山と郷田が4勝目

「改善不十分」14校を指名=法科大学院の状況調査−中教審特別委(時事通信)
小沢氏を事情聴取=虚偽記載「把握していない」「裏献金、事実無根」−東京地検(時事通信)
<偽造1万円札>仙台の繁華街で8枚見つかる(毎日新聞)
普天間移設「ゼロベースで検討」…首相言及(読売新聞)
小沢氏側にゼネコン60社、名簿15万人分提出(産経新聞)
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。